楽園主義に向かって進む!〜Head toward Paradism...弥勒菩薩ラエルの教えと共に

世界で起きている諸問題、機密情報、戦争に関する問題など取り扱って行きたいです。世界が平和になるように私達が考えていくべき事柄を主に取り上げたいです。時にはリラックスタイム的な話題も入れて。

2014年02月




深刻化する中国の大気汚染、ネットには皮肉込めた投稿も
2014年02月25日 22:08
発信地:北京/中国
URL:http://www.afpbb.com/articles/-/3009299


◆管理人

中国は、私の故郷の九州からそう遠くないところにあり、大気汚染も九州にまで及ぶこともあるので、他人ごととはいえない。
日本では、福島原発事故による放射能流出により、地球全体に放射能が行き渡った。
ロシアのチェルノブイリ原発事故が起きた時には、日本にまで放射能が飛んできたらしい。

宇宙人エロヒムの最後の預言者・弥勒菩薩ラエルは、地球が滅びる事はなくて、危機的状況にあるのは人類だと言われています。それは、原発とか核爆弾の使用により人類が地球に生存できなくなっても、地球はなんともなくてずっと存在しつづけているのですと言われています。
だから、「地球を救おう」はバカげた話で、「人類を救わなくてはいけない」のです。

そのためにはやらなくては行けないこと
  • 世界中の原発を廃炉にする。
  • 世界中から軍隊を廃絶し、テロ戦争を始めとする全ての戦争をやめる。
  • CIA、FBIなどの機密諜報期間を閉鎖する。
  • 国の秘密を守るような法律を廃案にする。(例:特定秘密保護法案)
  • 世界中の国々を1つの世界政府にする。
  • 貨幣システムを廃止する。
  • 貨幣システムに変わる新しい楽園主義の社会システムを導入する。


これで、世界は平和な社会になれるでしょう。

それを実現しましょう!





◆記事の紹介
■中国の大気汚染は「危機的」状況

 北京の在中米国大使館の測定によれば、PM2.5の濃度はここ数日間、1立方メートルあたり400マイクログラムを繰り返し超えているという。これは、世界保健機関(World Health Organisation、WHO)が示した指針値である25マイクログラムを16倍以上も上回る数値だ。

 また、中国の公式発表によれば、北京に近い河北(Hebei)省唐山(Tangshan)では25日、1立方メートルあたり576マイクログラムという数字を記録した。

 今回のスモッグは27日まで続くとみられ、WHOの駐中国代表ベルンハルト・シュバルトランダー(Bernhard Schwartlander)氏は、25日の記者会見で「危機的な」状況であると指摘した。

 一方、中国政府は、大気汚染を引き起こす工場などを閉鎖し、さらには自動車の利用を規制する措置に乗りだしたが、専門家の多くは石炭の利用こそが大気汚染の主要因だと指摘している。(c)AFP








◆管理人の考え:

イジェリアの反同性愛法は、人類に対する犯罪です。
人類の創造者・宇宙人エロヒムは、彼等の最後の預言者・弥勒菩薩ラエルに伝えたメッセージの中で、彼等は彼等の姿形に似せて人を科学的に創造したと書かれています。

達はその創造された人々であり、互いにエロヒムの創造として愛し尊重しあわなくてはいけません。
また、ラエルは、同性愛(レズビアン・ホモセクシャル)・両性愛・異性愛・トランスセクシャルは全て遺伝子に記載された性的志向であり、生まれながらのものであり、それにより人を差別するのは間違いであると明言されています。

達は、このナイジェリアや他のアフリカ諸国の人類とエロヒムを冒涜するような反同性愛法に反対の意を表明していき、廃案にさせ、同性愛の人達が尊重され、人間としての権利と自由を持てるようにしなくてはいけません。

ナイジェリアの反同性愛法案に反対する嘆願書!弥勒菩薩ラエルは性的志向は遺伝子によるものだと言う
この日記には、ナイジェリアの反同性愛法に反対する嘆願書について明記されています。
どうか著名をお願いします(↑)

◆管理人の考えの終わり




◆記事の紹介の始まり

ナイジェリアで同性愛禁止法案が上院通過、違反者は禁錮14年 
ナイジェリアの上院は2011年11月29日、同性愛を禁じる法案を可決しました。

同性婚に禁錮14年…ナイジェリアで新法成立、世界から怒りの声
2014年01月14日 16:24
 発信地:アブジャ/ナイジェリア
【1月14日 AFP】ナイジェリアで、同性同士で結婚をした者に禁錮刑を科すことを定めた法律が、グッドラック・ジョナサン(Goodluck Jonathan)大統領によって成立させられたことが13日に分かり、同国に対して世界各地から怒りの声が沸き起こっている。



Nigeria anti-gay laws: Fears over new legislation
ナイジェリアの反同性愛法: 新しい法律に対する恐怖

投稿日:2014/01/14

3e7b7206.jpg


Gay rights activists have expressed fears about Nigeria's tightening of laws against homosexuals.
ナイジェリアの同性愛者達に対する法律の引き締めについて恐怖を訴えるゲイの権利向上の活動家達


New legislation, signed into law by the president without announcement, bans same-sex marriages, gay groups and shows of same-sex public affection.
告もなく大統領により著名され法律化された新しい法律は同性結婚、ゲイのグループの集まり、それから、同性の公衆の前での愛情表現を禁止している。

It is already illegal to have gay sex in Nigeria - now same-sex couples could face up to 14 years in prison.
イジェリアでは既に、同性愛者同士でセックスをするのは違法になる。今では、同性のカップルは14年の刑になる。

Nigerian activist Bisi Alimi told the BBC the law would also affect those trying to assist gay people.
イジェリア人の活動家ビシ・アリミは、その法律がゲイの人達を援助しようとしている人達にも多分影響を与えるだろうと、BBCに伝えた。

"You're not allowed to provide services to anyone who is perceived to be homosexual," said Mr Alimi, who heads the UK-based gay rights group Kaleidoscope International Diversity Trust.
「ホモセクシャルと思われる人達にはサービスを提供することは許されません」と、イギリスを本拠とするゲイ権利向上グループのカレイドスコープ国際多様性信用の代表であるアリミが言った。

"When you say that services will not be provided, what you're saying is that HIV services that are catering for men who have sex with men will have to stop," he told the BBC's Newsday programme.
「サービスが提供されないと言うのは、つまり、男性とセックスをしている男性達に対して行われているHIVのサービスを提供してはいけないという事です」と、彼はBBCニュースデイの番組に言いました。

The new law recommends prison sentences of up to 10 years for anyone who participates in gay clubs or organisations and for same-sex couples who publicly show affection.
の新しい法律は、ゲイクラブに行く人達、または、ゲイの組織に参加する人達、そして、同性同士のカップルが公共の場で愛情表現を示す場合にそのカップルに対して、最高10年の実刑判決を推奨している。

"Any person who registers, operates or participates in gay clubs, societies and organisations or directly or indirectly makes public show of same-sex amorous relationship in Nigeria commits an offence and shall each be liable on conviction to a term of 10 years in prison," the Same-Sex Marriage Prohibition Act says.
「同性結婚禁止法令」(Same-Sex Marriage Prohibition Act)によると、ナイジェリアで、「同性愛クラブ、同性愛社会、同性愛組織、または、間接的・直接的に公の場で同性の恋愛関係を見せた場合には犯罪となり、その者は如何なる者でも、刑務所で懲役10年の有罪判決に服する義務がある」と書かれている。


'Heckled and booed'
「質問・やじ・非難の声」


The act, which was adopted by the Senate in 2011 and passed by the lower house of parliament last May, was signed by President Goodluck Jonathan earlier this month.
011年に上院で採用され、去年の5月に国会の下院により通過されたこの法案は、今月(恐らく、2014年1月初め)に大統領グッドラック・ジョナサン(Goodluck Jonathan)により著名された。

"This is a law that is in line with the people's cultural and religious inclination. So it is a law that is a reflection of the beliefs and orientation of Nigerian people," presidential spokesman Reuben Abati told the Associated Press news agency.
「この法律は人々の分化的・宗教的な性行に一致しています。だから、ナイジェリア人の信仰と順応性を繁栄したものになっています」と、大統領のスポークスマン・ルーベン・アバティ(Reuben Abati)はAP通信社に言いました。

According to AP, the few Nigerian gay and human rights activists who tried to give evidence last year during the parliamentary debate were heckled and booed until one broke into tears and another could not be heard.
APによると、ごく少数のナイジェリア人の同性愛者、そして、人権向上活動家達は、去年、議会の論議中に証拠を提示しようと試みたが、彼等の一人がわっと泣き出し、もう一人の声が何も聞き取れなくなるまで、質問・やじで妨害され、非難の声を浴びせられた。

The US has also expressed its concern about the new legislation.
衆国もその新しい法律について憂慮すると表明していた。

It dangerously restricted "freedom of assembly, association and expression for all Nigerians", US Secretary of State John Kerry said.
の法律は、危険なまでに、「全てのナイジェリア人の集会、交際、そして、表現の自由」を制限していると、米国国務長官のジョン・ケリーは言いました。

He said the act was "inconsistent with Nigeria's international legal obligations and undermines the democratic reforms and human rights protections enshrined in its 1999 constitution".
は、その法律は「ナイジェリアの1999年制定の憲法の中に大切に記載されているナイジェリアの国際的法律上の義務と矛盾しており、また、その憲法に書かれてる民主革命と人権保護の土台を壊している」と言いました。

UN human rights chief Navi Pillay described the law as "draconian".
連の人権所長・ナヴィ・ピレイはその法律を「過酷である』と評しました。

"Rarely have I seen a piece of legislation that in so few paragraphs directly violates so many basic, universal human rights," she said.
「私はこれまでにこれだけの段落の中に、直接的に多くの基本的な、普遍的な人権を破る事項が記載された法律は見たことがありません」と、彼女は言いました。

A number of other African nations have already made homosexuality punishable by jail sentences.
の多くのアフリカの国々が同性愛を実刑判決で罰しうるようにしています。

In December, Ugandan MPs passed a bill increasing sentences for homosexual acts to life in jail and making it punishable by a prison term not to report gay people.
2月に、ウガンダの下院議員達は、同性愛行為に対する刑罰を終身刑にまで増やし、ゲイの人達には報告しない懲役刑により罰せられるようにしました。

The controversial legislation has yet to be signed into law by the Ugandan president.
の論争の的となっている法案は、未だウガンダの大統領により成立させるための著名がされていません。

201f132f.png


◆記事の紹介終わり








Olympic Village Tour: See Where The Athletes Live, Train And Fuck Each Other
オリンピック村ツアー、アスリート達がどこで生中継で、訓練し、互いにファックしあうか見てみよう!




2014年のソチオリンピックでは、既に沢山のアスリート達が活躍してくれているのを私達は見てきました。
さあ、2014年ソチ・オリンピック村ツアーで、アスリート達がどのように日々訓練しているのか見てみましょう。
fcd9a954.png


93a70764.png



さあ、ここはソチオリンピック村の中心になります。ここに世界中から第一線で活躍するアスリート達が集まってきて、眠り、食べて、訓練し、お互いにセックスをやりまくり、ぶらぶらとして、リラックスしています。
b22acf56.png


35f1d9b1.png


ここにはとても居心地の良いフルサイズベッドもありますし・・・
952d61a6.png


ラウンジ・エリアもあり・・・
665657d0.png


快適なシャワールームなど、沢山のスペースが準備してあります。
6198fe5c.png


それはもう素晴らしいですわ。だって、私もずっとセックスやりっぱなしですし・・・
2368c318.png


世界中から来たアスリート達が必死で競い合う場所ですので、私達はとても快適な場所を準備して、彼等が競技外にいるとき、お互いに十分に脳髄の奥までセックスしあう事が出来る様々な施設を準備してあります。
62da9b53.png


私達の施設には、セックスが出来るプール、セックスが出来る劇場、セックスが出来るレストラン、彼等が必要とするものは何でもございます。
1c27b07f.png


ブティックショッピングもですか?
8588449e.png


もちろんですとも。これらのアスリート達は、熱く、ムラムラしてて、セックスする準備万端です。そういう彼等には、最高のものがふさわしいのです。
30fe8cb7.png


例えば、24時間オープンのカフェテリアには、沢山のオプションがございます。
f562ad5a.png


f562ad5a.png


マクドナルから、グルメ・パスタ・レストラン、
b93faf66.png


そして、アスリートの健康管理のための栄養関係の情報も準備されています。
05b2e4f7.png


しかし、これらの食事から摂取したカロリーはどこかにいかなくては行けませんので、ここには、フル設備万端のジムが準備されており、ここでアスリート達は体を引き締め、互いの体を求め合う事が出来るのです。
07a6f80b.png


彼等は素晴らしい仕事をここでしていますよ。ここに来るのは私達の夢でしたし、ここには私達が望む全てがありますから!
94e0a264.png


103b19e5.png


そして、最後に、ここには環境に優しい設備も整っています。水を再循環させるシステムやソーラーパネル、そして、グリーンルーフまであります。
699c3b04.png



彼等アスリート達は、国の代表として非常に良く頑張っていますので、もうこれ以上、おまんことオチンチンで、これ以上やれなくなるまで、お互いに自由にやりまくるのに値するんですよ。
958aad62.png



このオリンピックの会場は、ソチオリンピック終了後は、ロシア投資家達が売春婦とセックスをやるためのリゾート施設になる予定です。
1b580883.png



237d7edc.png






◆管理人コメント:

この日記は、去年ロシアのプーチン大統領が同性愛宣伝禁止法を施行した事への強い抗議のために作成しました。ビデオの画像に出てくる多くの選手のセックスシーンは、架空の物であることをご了承ください。




ソチ五輪開会式 欧米首脳不参加に露の同性愛宣伝禁止法影響
URL:http://s.news.mynavi.jp/news/2014/02/10/151/
2014/02/10
07:00

 ロシアのソチで冬季五輪が開幕した。華やかな開会式ではあったが、一部欧米の首脳は出席しなかった。その背景には何があるのか、作家で元外務省主任分析官の佐藤優氏が解説する。

 * * *

 ロシア・ソチでの冬季五輪は開幕前から異例の状況が続いていた。通常、オリンピック主催国は金メダルをどれだけ取るかに関心を集中する。しかし、今回は事情が異なる。ロシア政府は競技以外のところに関心事項を設けている。

 米国のオバマ大統領、ドイツのガウク大統領など欧米の首脳が早い段階から五輪開会式への不参加を表明していた。その背景となっているのがロシアで昨年成立した同性愛宣伝禁止法だ。これはプーチン大統領のイニシアティブによるものだ。

 プーチンは同性愛者に対して明らかに偏見を有している。首相時代の小泉純一郎氏がプーチンと良好な信頼関係を構築することができなかったのも同性愛問題が関係していると筆者は見ている。この点について、外務事務次官を務めた谷内正太郎氏(現・国家安全保障局長)が興味深い証言を残している。以下は同氏の講演録からの引用である。

〈(小泉氏と)プーチン大統領との間は必ずしもうまくいかなかったです。別にケンカをしたわけではないのですけれども、最初に会ったとき、イタリアのジェノバだったと思うのですけども、小泉さんがお国にはチャイコフスキーという素晴らしい音楽家がおられますねと話を始めたのです。ところがプーチンは、ひょっとしたらチャイコフスキーのことを知らなかったのかもしれないのですけれども、まったく反応しなかったのです〉(谷内正太郎『志ある外交戦略』、國民會館、2010年、42頁)

 とした上で、2回目の首脳会談についてはその前日に小泉氏がボリショイバレエを特等席で鑑賞したことを説明し、こう続ける。

〈次の日の首脳会談のときに、小泉さんは「きのうはボリショイ劇場でチャイコフスキーの素晴らしいくるみ割り人形を見せてもらった。素晴らしかった」と(中略)言ったわけですね。そうしたら大統領の答えは、「われわれが誇るボリショイ劇場をほめてくれてありがとう」と、こう言ったわけです。チャイコフスキーのことは一言も言わないのです。〉(同前)

 ロシア人でチャイコフスキーを知らない人はいない。プーチンはこの音楽家を明らかに嫌っている。チャイコフスキーが同性愛者として有名だからだ。

 ところがプーチンは昨年9月4日に放送されたテレビ番組のインタビューで、チャイコフスキーの存在について「ロシアが同性愛者を差別しないことの証明だ」という主旨の発言をした。

〈プーチン大統領は番組内で、「チャイコフスキーは同性愛者だったが、彼は偉大な音楽家であり、われわれは彼の音楽を愛している」と指摘。その上で「ささいなことに大騒ぎする理由はない。この国で恐ろしいことなど起きていない」と述べた。〉(2013年9月4日、ロイター)

 谷内氏の証言から明らかなように、プーチンは同性愛者だったチャイコフスキーに共感や愛着を持っていない。そのプーチンが、チャイコフスキーが同性愛者であったことをあえて強調し、ロシア社会においても同性愛者が受け入れられ、ロシア国家がこの人たちの権利を保全しているがごとく装っている。

 欧米諸国首脳がソチ五輪開会式への参加を躊躇したのは、実際には同性愛者の権利を厳しく制限しているにもかかわらず、あたかもそのような規制が存在しないが如く振る舞うロシアの欺瞞的な態度に反発したという理由があるのだ。

 それだけではない。欧米諸国はロシア政府が、ソチ五輪開会式でのテロを防ぐことができるかどうかについて強い疑念を抱いていた。プーチン大統領はテロ対策には最大の力を入れていると何度も強調した。例えば、1月20日の露国営ラジオ「ロシアの声」ではこんな論評が放送された。

〈安全確保という課題に関しては、プーチン大統領は「ソチでは世界のあらゆる経験が総動員される」と述べた。期間中、会場にはおよそ4万人の治安機関職員・特務機関職員が配備される。それでいながら、彼らの活動が「お目を汚すことはない」という。選手たちも、記者たちも、観客たちも「自分たちはスポーツの祭典にやって来たのだ」「冬季スポーツの殿堂にやって来たのだ」と感じられるよう、可能な限りの環境整備が行われているとプーチン大統領は述べた。〉

 五輪会場に約4万人の治安機関職員・特務機関職員が配備されるが、彼らの活動が「お目を汚すことはない」ということは、私服で群衆の中に秘密警察の職員がつねに紛れ込み、人々を監視しているということだ。テロリストによって「血のオリンピック」になることを防ぐのが今回のロシア政府の最大関心事項である。そしてロシアの場合、「疑わしきは殺す」というのがテロ対策の基本だ。

※SAPIO2014年3月号


fb3d25e1.png
The Raelian hypothesis to be presented at an academic symposium
ラエリアンの仮説がアカデミック・シンポジウムで発表される

2014/02/13(木曜日)
Thursday 13 February 2014 - 00:12:43
URL: http://atheistcreationist.org/news/the-raelian-hypothesis-to-be-presented-at-an-academic-symposium.html

The University of Malta is hosting the the first Star Trek academic symposium on July 10-11 2014. This event is an academic meeting, with the presentation of scholarly papers that will explore the intersection of the humanities and the sciences, on topics related to the famous Star Trek series. An excellent opportunity to introduce a scientific analysis of the Raelian Message to the academic world! The following abstract has been accepted and will be presented by a member of the Raelian science team. This is the first time the Raelian hypothesis is presented at an academic symposium.
マルタ大学が主催する最初のスター・トレック・アカデミック・シンポジウムが2014年7月10~11日にかけて開かれます。このイベントは、有名なスター・トレック・シリーズに関したトピックについて、人類と科学の交差する点を研究する学術的論文を発表する学問的会議になります。学問的世界にむけ、ラエリアン・メッセージの科学的分析を紹介する素晴らしい機会となるでしょう。以下の要約が受理され、ラエリアンの科学者チームのメンバーにより発表されます。これはラエリアンの仮説を学術的シンポジウムで発表する最初の試みとなります。


Title: The Raelian hypothesis: Star Trek-like origin and spread of intelligent life in the galaxy
タイトル:ラエリアンの仮説: スター・トレックのような起源と銀河系に広がる知的生命体


Abstract: In the Star Trek episode "The Chase", the protagonists learn that all humanoid life in our galaxy (Humans, Romulans, Klingons and Cardassians) share a common origin: they are all the result of genetic engineering by the first humanoid species in the galaxy. The exponential nature of technological progress in our terrestrial civilization suggests that habitable planets in our region of the universe might become populated by our own creatures in the distant future, making us Founders of new intelligent life made in our image. But what if we are not the first intelligent life in our galaxy? Is it possible that life on Earth is the result of a scientific experiment by an advanced extra-terrestrial civilization? In this presentation we will explore this fascinating hypothesis, first proposed by the Raelian Movement 20 years before "The Chase" episode, and examine how it could be reconciled with modern science, from paleontology to genomics.
概要: スタートレックのエピソード「追跡」で、主人公達は、私達の銀河系の全ての人間型の生命体(人類、ロミュランズ、クリンゴン、そして、カーダシアン)は共通の起源を持っている事を学びます。それは、つまり、銀河系に誕生した最初のヒューマノイド型人類が遺伝子工学を駆使した結果生まれたものであるということです。私達地球の文明における指数関数的な性質のテクノロジーの進歩は、宇宙の私達の領域に存在する居住可能な惑星が、遠い未来に、私達自身が科学的に創造した生物が生息する惑星となる可能性を示しています。そして、その時、我々は私達の姿形に似せて創造された新しい知的生命体の創始者となるのです。しかし、もし私達が私達の銀河系で最初の知的生命体でない場合どうでしょうか?地球上の生命が我々よりも進んだ地球外文明により、科学的実験の結果誕生した生命である事はあり得るでしょうか?この発表では、私達は人々の興味を掻き立てるこの仮説を探求していきます。その仮説は、「チェイス(追跡)」のエピソードの遥か20年前にラエリアン・ムーブメントにより初めて提案されたものであり、古生物学からゲノミクスの分野に至るまで、現代科学とどのように調和出来うるか分析していきます。



◆以下、スタートレック・シンポジウムのサイトの紹介

fb3d25e1.png

Star Trek Symposium
Malta 10-11, July 2014
スタートレック・シンポジウム
マルタ大学、2014/07/10-11


Welcome to the website of the first Star Trek academic symposium. This is an event that differs from the traditional Fan-Based Convention in that it is a platform for academics from across many disciplines to meet and explore the intersection of humanities and sciences. It will be an academic meeting, with the presentation of scholarly papers that will explore the intersection of the humanities and the sciences.
最初のスター・トレック・アカデミック・シンポジウムのウェッブサイトにようこそ。これは、様々な領域出身の学術研究者達のプラットフォームで、様々な分野の研究者たちがここで出会い、人類と科学の交わる点について探求する場所であるといいう点において、従来の(スタートレックの)ファン層を中心とした大会と異なるイベントです。それはアカデミックな会議となり、そこでは人類と科学の交差する点を探求する学術的論文を発表する場となります。


以下省略




続きを読む

↑このページのトップヘ