楽園主義に向かって進む!〜Head toward Paradism...弥勒菩薩ラエルの教えと共に

世界で起きている諸問題、機密情報、戦争に関する問題など取り扱って行きたいです。世界が平和になるように私達が考えていくべき事柄を主に取り上げたいです。時にはリラックスタイム的な話題も入れて。

タグ:放射能汚染




東日本大震災後の韓国の街
更新日: 2015年01月08日

http://matome.naver.jp/odai/2137287302606028401


色々な場所に日本を応援するメッセージが…

「明洞商店街の皆さん!今度は私たちが、大きな被害を受けた日本を助けましょう!」

明洞観光特区協議会の名による募金口座番号入り横断幕が、明洞の主要通りに掛かる!

明洞のメインストーリートでも一段と人目を引いている横断幕

南大門市場には日本語でも書かれています。

「日本の皆様諦めないでください。頑張ってください。私達はあなたたちの友達です」




こんなにまで、韓国の人たちが日本を東日本大震災後、応援してくれていたなんて知りませんでした・・・

とっても感動です。


日本政府は、もっと市民の事を考えて対応を考えて欲しいです。この韓国の人たちの募金が一体どこに行くのか・・・とても気になるところです。

そして、人類の創造者である宇宙人エロヒムの最後の預言者ラエルは、世界中の原子力発電所を廃炉にするべきであると言われています。このままじゃ、エロヒムを地球に迎えるのにとても失礼ですね。



a17a835b.jpg






大亜湾原子力発電所(中国語: 大亚湾核电站)は中華人民共和国広東省深圳市竜崗区の大亜湾にある原子力発電所。香港の北東に位置している。大亜湾原発はフランスのアレバ社の900MWe級3冷却環設計を基にした、発電量944MWeの加圧水型原子炉2基からなり、商業運転は1号機が1993年、2号機が1994年に始まった。なお、嶺澳原子力発電所が隣接している。




■管理人

中国の原発も放射能駄々漏れなんですかね?
0.3μSvってかなり高いと思います。これだと、即非難しなくてはいけない放射能レベルです。原発の問題は日本だけではありませんね。

もはや、この事態ではどうしようもないのでしょうか・・・。

早く、地球上の戦争を全てなくして、人類の創造者宇宙人エロヒムを地球に迎えるため、エロヒムの大使館を建設しなくてはいけないです。

アメリカのオバマ大統領、マレーシアの大統領の書簡を読んだんですよね?なんで、戦争やめないのですか?
軍隊を全てなくしてください。
 マハティール前マレーシア首相のオバマ大統領あて公開書簡

日本の原発開発関連会社は、なんとか、放射性物質を非放射性物質に変える技術を実用化して、全ての原発の炉心、世界中の放射能汚染を無害化するべきです。これがせめてもの人類への謝罪なのではないですか?貴方達は、人類を冒涜し、放射能汚染で人類を殺している犯罪者と同じだと思います。









これが、人工地震の原因の一例です。

自然環境を総合的に捉えて、地震起こさないような開発をしなくてはいけないのですね。

そして、本当に計算して引き起こされた人工地震に関しても、具体的な調査をするべきです。地球上で起きている地震について全て、人工地震の可能性がないか科学的観点から調べるべきです。


■記事の紹介

【5月16日 AFP】米カリフォルニア(California)州セントラルバレー(Central Valley)で行われている農地灌水用の地下水のくみ上げが、この一帯を走る断層の地震リスクを増大させているとの研究結果が、14日の英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。

 米ワシントン(Washington)州にある西ワシントン大学(Western Washington University)のコリン・エイモス(Colin Amos)氏率いる地質学者の研究チームによると、150年にわたって水をくみ上げ続けたことから、一部地殻の重量が少しずつ減少し、サンアンドレアス(San Andreas)断層による地震の危険性が増大しているという。

 セントラルバレー南部にあるサンホアキンバレー(San Joaquin Valley)は世界でも有数の穀倉地帯で、さまざまな種類の作物を大量に供給しているが、降雨量が非常に少ないため、汲み上げられた地下水が雨によって補充されにくい

 研究者チームの試算によると、この地帯で農業のために汲み上げられた地下水の量は、1860年以降160立方キロメートル前後に上るという。

 その結果、サンホアキンバレーを取り囲む地殻は、毎年およそ1~3ミリ隆起していることが全地球測位システム(GPS)によって観測された。

 さらに地下の多孔質岩が水分を失うことで沈下するサンホアキンバレーと、毎夏季後半に地下水の水位が最も低下する際に隆起する周辺地盤とで、断層への圧力がより一層緩むことになると研究チームは考えている。

 その証拠に、同州パークフィールド(Parkfield)に設置されている観測施設は、夏の後半から秋にかけて発生している小規模な地震を捉えているという。

 エイモス氏は、今回の研究が地震のリスク予想のあり方に再考を迫る結果となったと述べている。(c)AFP







深刻化する中国の大気汚染、ネットには皮肉込めた投稿も
2014年02月25日 22:08
発信地:北京/中国
URL:http://www.afpbb.com/articles/-/3009299


◆管理人

中国は、私の故郷の九州からそう遠くないところにあり、大気汚染も九州にまで及ぶこともあるので、他人ごととはいえない。
日本では、福島原発事故による放射能流出により、地球全体に放射能が行き渡った。
ロシアのチェルノブイリ原発事故が起きた時には、日本にまで放射能が飛んできたらしい。

宇宙人エロヒムの最後の預言者・弥勒菩薩ラエルは、地球が滅びる事はなくて、危機的状況にあるのは人類だと言われています。それは、原発とか核爆弾の使用により人類が地球に生存できなくなっても、地球はなんともなくてずっと存在しつづけているのですと言われています。
だから、「地球を救おう」はバカげた話で、「人類を救わなくてはいけない」のです。

そのためにはやらなくては行けないこと
  • 世界中の原発を廃炉にする。
  • 世界中から軍隊を廃絶し、テロ戦争を始めとする全ての戦争をやめる。
  • CIA、FBIなどの機密諜報期間を閉鎖する。
  • 国の秘密を守るような法律を廃案にする。(例:特定秘密保護法案)
  • 世界中の国々を1つの世界政府にする。
  • 貨幣システムを廃止する。
  • 貨幣システムに変わる新しい楽園主義の社会システムを導入する。


これで、世界は平和な社会になれるでしょう。

それを実現しましょう!





◆記事の紹介
■中国の大気汚染は「危機的」状況

 北京の在中米国大使館の測定によれば、PM2.5の濃度はここ数日間、1立方メートルあたり400マイクログラムを繰り返し超えているという。これは、世界保健機関(World Health Organisation、WHO)が示した指針値である25マイクログラムを16倍以上も上回る数値だ。

 また、中国の公式発表によれば、北京に近い河北(Hebei)省唐山(Tangshan)では25日、1立方メートルあたり576マイクログラムという数字を記録した。

 今回のスモッグは27日まで続くとみられ、WHOの駐中国代表ベルンハルト・シュバルトランダー(Bernhard Schwartlander)氏は、25日の記者会見で「危機的な」状況であると指摘した。

 一方、中国政府は、大気汚染を引き起こす工場などを閉鎖し、さらには自動車の利用を規制する措置に乗りだしたが、専門家の多くは石炭の利用こそが大気汚染の主要因だと指摘している。(c)AFP









・現場がどうなるか
 福島原発の事故は、非常にながい道のりになるでしょう。安定化したとか終わったとは全くいえない状況です。
 まず、原子炉の状態は安定なんて全くしていません。
 福島原発の状態をたとえるならば、マグカップを横に倒したときの事で話が出来ます。
 マグカップの上にいると、少し横にずれるとマグカップが揺れて安定しません。それに対して、マグカップの内側の下にいれば、右や左に少し揺れてもまた元に戻ってきますので安定します。福島原発は、今マグカップの上にいる状態で、下にいる状態にまで行くには非常に長い道のりになるのです。
 今の一番の問題は、東日本大地震発生後の大きな余震が起きる可能性があることです。もし、そういう地震が発生したとしたら、全ての冷却装置のパイプが破損してしまい、四時間以内にまた炉心溶融が起きると予測されています。これは、安定しているとは全くいえない状況なのがわかります。
 
 また、福島原子炉四号機が問題です。四号炉は燃料はありません。全ての燃料は使用済み燃料プールの中にあります。実は、もし大きな余震が発生した場合には、このむき出しになっている使用済み燃料プールが一番問題だと私は思います。
 
 最後に、ここで働いている人達が非常に高い放射能レベルにさらされているという事が非常に憂慮するべき問題です。国際基準でみると今福島原発の現場の放射能許容最大値は、非常に高いものです。今直ぐに彼らの健康状態が悪くなるとは言わなくても、近い将来に彼らの多くが癌を発祥する危険性がますます大きなってきていると思います。彼らは非常に勇気がある人達です。私は脱帽しています。しかし、彼らは今非常に大きな危険を冒しています。
 
・被爆の問題
 二つ目に、私が今非常に懸念しているのは、日本の人達が放射能にさらされている事です。



日本全国でこれだけ放射能がれきを受け入れるのに反対しているのに、それでも政府はがれきを日本全国に広げるのが正しい選択だと言うのでしょうか?

この政策を指示することは、多くの人達をゆくゆくは癌や心臓病などにならせるか、または、最悪、死なせてしまう事になると思います。

今、やめさせないといけない。

日本中の人達が、抗議をするべきです。


【緊急】沖縄を放射能から守る大連合
http://okinawa-mamoru.com/

【緊急署名】沖縄に放射能汚染された瓦礫を運び込みゴミ焼却する政府の政策に抗議・反対する署名運動
http://www.shomei.tv/project-1913.html

【緊急署名】がれき受け入れやめて!@神奈川
http://www.shomei.tv/project-1899.html

【緊急署名】がれき受け入れやめて!@富山
http://www.shomei.tv/project-1886.html

【緊急署名】がれき受け入れやめて!静岡県内
http://www.shomei.tv/project-1875.html

【緊急署名】瓦礫受入やめて@大阪
http://www.shomei.tv/project-1865.html

【緊急署名】日本のTPP参加反対!
http://www.shomei.tv/project-1848.html

宇宙人エロヒムメッセンジャーの弥勒菩薩ラエルは、世界を平和にする唯一の方法は世界に楽園主義の社会システムを導入することだと話していました。



↑このページのトップヘ